蕎麦打ち教室へ!!

グルメの時間

今日は、蕎麦打ち教室に行ってきました。

伺ったのは、夙川にある「bobo羽衣」さん。

【公式】西宮市夙川の蕎麦打ちサロンとレンタルキッチン「bobo(ボボ)hagoromo」 (bobo-hagoromo.com)

つい数年前まで、お蕎麦よりもうどん派だったのですが、最近はお蕎麦屋さんに行くことが多くなりました。

お蕎麦に出汁まきとか、板わさとかそれと日本酒!!みたいな。大人になった感があります。

お蕎麦好きな方は日本全国いらっしゃるし、外国に行ってもきっと需要はありそうなので、本気でちゃんとお蕎麦を打てるようになったら、コミュニケーションの一環としても役に立ちそうな気がすると思い、今回蕎麦打ち体験することにしました。

あまり何も考えずに、行ったらどうにかなる!!と思って行ったのですがこれがやってみると、なかなか難しいし奥深い。粉に水入れて、こねこねして、伸ばして、切る。

先生がやっているのを見て隣で真似するだけなのに、同じ動きにならない。なんで?

レクチャーがたっぷりあって分かりやすいのですが、聞いて分かったのと、それを体でアウトプットするのとは、全然違う。

粉に触っている時間はおそらく所要時間1時間弱。

コネコネするのは陶芸みたいで楽しいし、ちゃんと均等に細く切れるのかな?とハラハラしました。

自分で打ったお蕎麦を食べた感想は?「打ち立ては不細工でも美味しい!!」

もちろん良いそば粉を使わせて頂いているし、素敵な器で提供していただいたので、それもかなり好影響していると思うけど。

講師の方の10割蕎麦(私のは2・8蕎麦)は美しくて、もっと美味しかったのは流石でした。

1度では全く歯が立たないので、もうちょっと通って、うまくなってみたいもんです。

皆様、新しいおけいこごとにいかがでしょう?

グルメの時間
スポンサーリンク
シェアする
shimalion55をフォローする
しまらいおんのゆる~いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました